Barcelona2旅

 

  

  

 

 

 

 

29.Juli

 

寝ぼけるユース

足のなかのなか

ドクドクと血液が活動中

痛いをズボンで隠す

 

今日はバスでガウディをまわります

バルセロナの青い空

目の前にカサミラ

ラ・ペドレラ(石切場)と言われている独特の形状

チケットを切って誘導される

 

見上げる空

現在アパートとして一般の方が住んでいる

内部はガウディ建築に関する博物館

    

模型やフィルム

過程を歩きます

螺旋階段ぐるぐると

まっくらから急に飛び込んでくる空いろ

一部分

雲の消しゴム空いろをごしごし

   

不思議な形

作品と作品が向かい合う

   

足下の曲線に何度も躓く

段差に足がないている

月面と言われているに納得

お土産ショップにあった水槽

ずっと見とれる

わたしの大切なおさかなたちに

プレゼントしてあげたい

1人眺める

 

 

続いてカサ・バトリョ

ガラスとタイルで装飾された壁が美しくステキ

中には入りませんでした

 

グエル公園到着

ここからバルセロナ市内が一望できます

    

資産家のグエルが土地を用意しガウディに庭園住宅の設計を依頼したそうです

実際に売りに出した60件の住宅のうち

ガウディとその友人2件分しか売れなかったそう

バルセロナ市が買取り公共公園にしたという歴史です

 

   

グエル公園の中にガウディ博物館があります

   

ここはガウディが暮らしていた家だったそうです

家具はもちろん壁や床のデザインも素敵でした

 

よいしょと腰おろすベンチ

実際に人に座ってもらい形を決めたとか

 

   

陶片を見るだけでもたのしい

  

公園の遊歩道

石を組み合わせ作られている柱廊

崩れないのかとドキドキ

  

ベンチの広場の下の列柱

  

シンボルのとかげくん

ディズニーが参考にした?といわれる建物群

中はお土産屋さんでした

 

音符はずんでフラメンコ

フラメンコ隊

小休憩

Parc Guell

地下鉄3Lesseps下車

 

たのしいお食事を

明日に備える

腫上がる私の足