FUJI SAFARI PARK

 

 

 

 

2009.07.23

 

 小田急で御殿場ゆき

 眠たい目をこすりこすり朝の6時

 のりたい電車はひとあし先にいってしまった

 

 

 御殿場駅からバスに乗車

  富士山の気配を感じながら

  緑鮮やかな牧場を抜けてサファリパーク到着

  小雨がふっている

 

  11時のサファリバスのチケットを購入

  バスサファリの前

  先にどうぶつ村に足を運びます

 

 

 カピパラ

 おーーい おいおい

 うごきません。。

 

 

 はさみ君のベストショット

 わたしにはこの構図は考えられませんね

 ナイス◯

 

 

 うささん

 ぷくぷくしていてとってもかわいい

 鼻をひくひく動かしておとなしい子でした

 ずっとだっこしていたかったけれど

 ブルブル震えていたから我慢しました

 

 

 ワオキツネザル

  しっぽのしましま かわいいです

  あとこの家 すてきです

  タイミングよく4匹が出てきてくれました

 

 

 リスザル

 元気いっぱい

 器用そうな小さな手

 

 他にかばやモルモット、昆虫サファリなどあって

  エサをあげたり 触れ合えたり たのしいエリアでした

 

 

 

 11:00

 たのしみにしていたジャングルバスでサファリゾーンにむかいます

 わたしたちはゾウバス

 

 

 近寄ってくる動物にごはんをあげることができます

 お肉はライオンにどうぞ

 りんごとにんじんはくまにどうぞ

 まるいエサはラクダ、シマウマにどうぞ

 

 

 ガイドさんはこの道20年以上のベテランさん

 ゆったりした声で動物たちのことを教えてくれます

 

 1時間のバスツアーはじまりはじまり

 

 最初に訪れたのはくまのゾーン

 大きなくま

 圧倒されます

 

 

 続いてライオンゾーン

 メスライオンしかきてくれませんが

 ものすごい迫力です

 小さなお肉をぺろり

 

 

 

 シマウマちゃん、ラクダちゃん、どいてちょうだい

 とガイドさん

 サファリは霧の中

 雰囲気は最高です

 

   

 

 右に左に大忙し

 サイにゾウにキリンにチータに。。。

 チータの体脂肪の話

 3%なんだそうです

 今日みたいにお天気が悪い日は動物たち寒さなんかで元気がないです

 

 あっという間の1時間

 とっても満足

 

 

 うちのぴーさんは帽子を途中、エサ入れに落としてしまうハプニングあり

 バックの中からサファリを楽しむのでした

 

 

 バスを降りて次はふれあい牧場へ

 雨が少し強くなり小屋に入ってしまった動物たち

 

 シロカンガルーやアカカンガルー

 ボニーさんにアザラシがいます

 

 

 おじさんみたいな顔のミーアキャット

 はさみ君の「立て」の言葉に反応してポーズ決めてくれました

 またかぁーと、慣れてる感じ、とっても。

 

 

 帰りのバスの時間までパン工房で動物パン買いました

  この子はカメメロンパン

 

  最後にうささんをだっこ

  暴れん坊の茶色い毛のうささんを手から離してしまいました。

  それでもかわいい うささん

  また会う日まで

 

  次はナイトサファリにいってみたいな

 

  

  おしまい