◯

   

                                                                              

10月になりました

キンモクセイの香りがほら

osanpo_sanpo

                                                                                 ◯

                                                          

                                                                    ◯       

 

 

 

 

 

 

++ うれしい贈り物 ++

 

mina perhonen

chipmunk

すこしだけ早い贈り物

ふゆがコンコンとやってくるをたのしみに

 

 

1.Samstag

 

 

++ 120分 ++

 

今日の研究室

扉をあけると時計回りに渦を作るコーヒーと茶色く芳ばしいビスケットで迎えてくれる

先生の脚は長い

本当に驚くぐらい

そして驚くぐらい曖昧を嫌って

「理解した」を言わせるまで時間なんて気にしない

陽が休むよという数分の合図も気づかないまま

目と目で

手と手で

突然の恐ろしい日本語に動揺しつつ120分終了

わたしのき色のスケッチブックに記されるLandへの2歩目

 

3.Montag

 

 

 

 

 +++  とら +++

 

とら

ゆうへのおくりもの(予定)

とらは元気です

kukkaさんを連れて陶芸お昼

集中した180分の力作たち

 

夜はお食事会に参加

おいしいものたちの整列ドン

   

   

むーみんフィンからふってくる

 

4.Dienstag

 

 

+++ 家族  +++

 

   

naosima記

近日up

 

5. Mittwoch

 

 

 

+++ コロコロ +++

 

今日は屋上で焼肉をしました

野菜担当の叔父とお肉担当の叔母のペースはやく

華麗なお箸の技披露

はだか電球の灯がたのしい時間を引き立てます

いじわるそうな月の今日に次回を約束し

みえない想いに涙もろいを笑う

長方形の机を人で家族で囲み

まるをつくる

コロコロころん

みんな大好き

 

9.sontag

 

 

 

+++ なかよしくん +++

 

moriが目覚める前になかよしくんがやってきた

とんぼガイドでmoriを一周し

とんぼコーヒーをどうぞ

湯気が少したのしそう

 

 

突然bookにびっくり

かわいい 

とっても

100%Loveなメモがくっついて

君の小さな想い通り

たのしいと傍

ありがと

 

10.Montag

 

 

+++ 東京 +++

 

加速して一気に飛んだ

空はまっくろ

旋回して路は東京

翼の先のルビーがキレイだった

 

11.Dienstag

 

 

 

 

+++ 届くしあわせ +++

 

 

手作りであたたかい幸せがやってきた

あか色とみどり色が

2ヶ月後に想いワープさせる

こだわりたくさん

彼女からすてきなおくりもの

 

この切手ひとめぼれ◎◯

まっすぐに幸せのお裾分け頂いてます

 

とても貴重だった彼女とわたしの時間

いつもわたしは甘えていて

右側にいてくれないと

不安だった

彼女のデスクの書類たちの引出しが

とても好きだからたくさん引出そうと

たくさん質問をなげた

彼女はいつも得意気に引出しを惜しみなく開放した

出来の悪い2人組と言われ

お互いを慰めあった日々が愛おしい

いつも上向き矢印をもっている彼女を

わたしはとても好きだ

 

心うれしい来る12月17日

 

13.Donnerstag

 

 

+++ おしらせ +++

 

geocities.sanpo_osanpo

今月末で終了します

コメントくれたみなさん

ありがとうでした

2006→

未定ですが

2006→

またあそびにきてください

 

++++++++++++

 

 

++ ぶつぶつな不明 ++

 

moriの朝

わたしの身体全体にぶつぶつな不明

こわい かゆい いたい

 

16.sonntag

 

 

 

++ 図書館 ++

 

いつもの場所へと足を運ぶと

今日も先約あり

いつもの少年

しましまなシャツでねむっている

 

ここからは遠くの四角い窓

今日は貸し切り状態で

小躍りルン

 

からだのぶつぶつたちが

もうすぐいなくなる

あと何秒 

あと何分

 

図書館を出ると留学生ちゃんがいて

いっしょにコーヒーをした

ミルクなしをお願いしたけれど

ミルクたっぷりのコーヒー両手に

他愛のない話

彼女とわたし

二人笑った

 

17. Montag

 

 

 

+++ ドーナツとこーひ +++

 

お皿の上に

しあわせドーナツたちならべて

今日はドーナツ売り場に人がたくさんだけど

おはなし弾むリズムです

 

久しぶりに外にでたCAMPERは

今日の寒さに驚きながら

街頭ない紺色の路

少し駆け足

 

遠くにいる君はこの時季を嫌い

コンクリートの壁の部屋

ただ詩をうたった

僕がどんなにその空間を気に入ったか

君に伝えきれなかった大きさの変形を

僕はこの時季が好き

君に惜しげもなく伝えた

安心した君はすぐに出発した

 

なくした指輪の居場所

雲が隠した月の夜

ここにいた

 

22.samstag

 

 

 

 

+++  縁 +++

 

同じ時期に東京で

ひとり外れるわたしと君は

何度か衝突した

同じ個室で大きなクマに怒鳴られた回数

おんなじくらい

涙した数も

おんなじくらい

今日は彼女とデート

別々のミチだけど

彼女とわたしは

きっとずっと

彼女とわたしなんだろう

深くふかくずっと続くんだろう

 

24. Montag

 

 

 

 

+++ 25 +++

 

動物園

おともだちのおこちゃるはムンムン元気

ソールには青色のスターがちらり

すっかりおしゃれさん

 

走り回って一息

おこちゃる用のケチャップライス

まるおにぎりとかぼちゃサラダ

ママ手作りのおはぎ

10年近く仲良しで

おもいで話に色がつく

ゆったり流れる正午25

 

夜は家族と親友でお食事会

愛される子

とんぼ25

 

お食事のあとは決まってcafe

親友からのプレゼントの袋から

自分の涙がいっぱい出てきた

君とももう10年近い仲良しで

ほら

よく思い出す

恋で泣いたことも笑ったことも

バドミントンで泣いたことも笑ったことも

中国で泣いたことも笑ったことも震えたことも

普段のコーヒーとドーナツも

ずっと隣にいてくれる

たからものちゃん

少し遠くになってしまうだけど

ずっときっと隣にいてくれる

シンプルに少し淡くしか伝えられないかもだけど

ありがと

 

 

 

来年あの場所から君に贈ります

赤い大きな花模様

 

 

25.Dienstag

 

 

 

 

+++++ お知らせ+++++

 

25日お祝いメールや遠方からプレゼント

お手紙

いろいろありがとうでした

osanpo今日の更新が最後になりました

あそびにきてくれた人

また復活するのでよろしくです

 

とんぼ

 

++++++++++++